航空機を撮影するのにおすすめのカメラ

最近カメラで写真を撮ることを趣味にしている方が増えていますが、中でも航空機ってみているだけでもかっこいいので思わず写真に収めたくなるものです。

自分も航空機を撮影してプロが撮るような写真が撮りたいと思っても、どのカメラを使っていいのか迷っているという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は航空機を撮影するためのカメラを選ぶポイントを紹介していきます。まず注目したいのが撮影時に自動でピントを調節してくれる、AF精度というものです。スピードが速い機体を撮るときは特に、一番かっこいい瞬間をとらえるためにピントを素早く調節してくれる機能は必須です。動体撮影に適したものを選ぶと、動いていてピンボケしやすい機体にもばっちりピントを合わせてくれます。

カメラによって精度が変わってくるので、より臨場感ある写真を撮るためにもAF精度が良いものを選ぶのが大切なポイントです。もう一つ大切なのが、連写の性能です。動いている航空機を一枚の写真でばっちり撮れればいいですが、連写で撮ればいい写真が撮れる確率があがります。一言で連写と言っても速度や性能が違うので、よりキレイに連写してくれるものを選ぶことで、想像する理想の写真を撮るための第一歩となります。いい写真を撮るためには自分の技術を向上させることも大切ですが、それと同じくらい撮影するカメラ選びも大切です。これから航空機の写真をたくさん撮りたいという方は、ポイントをしっかり押さえて選んでみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *